正月なのにスペインではパパノエル(サンタさん)

1月1日


やっと体調がましになったので、、、あけましておめでとう!です。
お昼ご飯はDichanおとんの家で。
そして今日、パパノエルがクリスマスプレゼントを持ってくる日となりました。
私の感覚では正月なので・・・違和感あります。。。

今年のパパノエル役はDichanの従兄弟のアレハンドロ。

1.アレハンドロは仕事があるために帰る
 (実際はパパノエル準備)

2.帰ってからすぐではなく、1時間くらいしてからパパノエルに変装した
 アレハンドロが玄関のチャイムを鳴らす
 (みんな考えてますねー)

3.パパノエルはみんなにプレゼントを渡し、帰っていく。

4.アレハンドロ、再登場「仕事終わった~」
 (みんなプレゼントの開封に夢中です)


パパノエル役の人は、髭をつけ、お腹にたくさん詰め物をして、
おもーいプレゼントの白い袋を持ってやってきます。6歳と5歳のDichan従兄弟はもうそわそわ。
親達もみんなして、「もうすぐパパノエルが来るわよ~」となんともほほえましいです。
パパノエルがプレゼントを出して、みんなはプレゼントをもらうときに
ハグとほっぺキスをします。
やっぱり小さい子には大量のプレゼント・・!

Dichanおとんに、日本から持参したカレンダーをあげました。
実はこのカレンダー、毎年会社の取引先から年末にもらうものなのですが・・・
掛け軸みたいで、カッコイイのです。今年の干支の、丑まで縫われてるので、
会社のおばちゃんが、「これどう?!スペインに!」というのでもって行ってみました。

大当たりでした!

まー、干支はもともとは中国からきたものだけど、いっか。。と思い。
しかも、カレンダーの下の部分に、○○会社と社名に、電話番号入りです。
近い将来、スペインから仕事がくるかもしれません!?

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です