次なるプラン:エラスムスとは?

日本の企業にインターンシップとして来日できるプログラムに応募しているDichan。

第一審査の結果は来週来るみたい。決まれば1年日本にやってきて仕事ができる。

でも、めーちゃ倍率高い。ヨーロッパ全土で募集しててスペイン人はたったの3~4人。

しかも日本の受け入れ企業は超有名な会社名がずらり。

みんな電気とかIT系ばっかり。そんな中Dichanの専攻は宝石緑地質学宝石赤なので・・・

地質学の有名な会社って・・・聞いたことない。

日本は地震国なのに表立って有名な会社はないんだよね・・・

だからちょっと難しいね・・・とは話していた。ら、次なるプランがあるらしい。

それは・・・・





ひらめき電球エラスムス





(The European Community Action Scheme

for the Mobility of University Students : ERASMUS)ナガッ





エラスムスはこの映画で知ったんだけど・・・

スパニッシュ・アパートメント

¥935
Amazon.co.jp

EU加盟国の大学生がそのEU圏内の大学に援助金ありで編入できる。

いまやEU加盟国なんてたくさん。うらやましい・・・。

このプログラムに参加すると結構なポイント(卒業までの)が稼げるといってた。



ブタネコ「いいね、早く卒業できるなら。やってみれば?

  今の状態なら(日本-スペイン)

  Dichanがフランス行ったってドイツ行ったって同じだし」



クマ「ヒトリ、サミシー ヤエといきたーい」



ブタネコ「いいじゃん、学校で友達できるでしょ?

  それとか、友達と住むとか」



クマ「友達と住むと、裸(パンツ1丁)でウロウロできない」 お前は親父か



ブタネコ「どこの国に行きたいの?」



クマ「うーん ヘルシンキ(フィンランド)とかいいなぁ~綺麗」



ブタネコ「そこってチョー寒いでしょ!寒いとこはやだ



クマ「じゃあーイングランドかな~」



ブタネコ「物価高いよね・・・」文句タレタレ





 そのうち

ブタネコ「あんた~わたしがまた海外行くのにいくらかかるか知ってるの?

  今度帰国したら金なし、家なしになっちゃうのよ~」





Dichanは帰る家があるからいいけど。

もー私は海外行っていい年になって帰ってきて実家に転がり込むのもなんだかなぁ

と思ってしまう。次に海外行くときは帰ってこないの前提を考えているから。

将来のいろんなことを考えて今はお金をためることに専念したい。

来年行きたいとか言い出したので、「それは無理」バサリ。



Dichanも友達と暮らしてみるとか社会人になって

ある程度自立すればわかってもらえると思うんだけど、

まだまだ先みたいです。。がんばろー




スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です