ハーフの子供はバイリンガルになるか?

息子のスペイン語と日本語育児のいまの状況。

私:日本語
Dichan:スペイン語

保育園もちろん日本語。
ミニオンズや子供向けの動画ではスペイン語、日本語もみるし英語でも見せている。
英語とかは特に意識してみせようと思っているわけではない。

数の数え方、スペイン語が優位。ウノ、ドス、トレス、ワートロ(クワトロ一応10まで言える。

色の種類、日本語が優位、でもdichanがスペイン語で教えると、確かめるように繰り返す。

動物の種類、日本語が優位だけれど、スペイン語で尋ねても指差し合っているのでわかっているよう。

3語文でてきたが、全て日本語。でも、スペイン語の指示も通じている。なぜかイヤだという時だけ「ノー」と言う(笑)

最近は、他人のものという意識がでてきたようで、「(これ)ママの」「パパの」とよく言っている。「パパ、見て」「ママのみかん」など急に言いだすからびっくり。

保育園のお友達では、誕生日が1カ月早い子で同じ男の子、でも言葉がとても流暢な子がいる。おつかれさまでしたーとか言ってたり…
男の子は遅いというけれど、2カ国語で話しかけてる分、もっと遅いのかと思い自分達は今の時点で息子の言語に関してはあまり気にしていない。




問題はこの先。
Dichanはスペイン語、カタルーニャ語、英語もほぼ完璧なので、息子に対しても、語学は全然大丈夫、話せるようになるさと楽観的。私は不真面目なのでスペイン語も英語も中途半端で、同じように息子も中途半端にならないか心配なんだけど…

将来のことを考えてスペイン語はマスターしてほしいけど、スペイン語はdichanだけなので、圧倒的に足りないのよねー。そんなdichanもだいぶ日本語混ぜたスペイン語話している時もあるし。

もっと義母とのスカイプ増やすか…

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

image
ブランコ好き〜。

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です