スリに注意 in バルセロナ 2016年バージョン

スリに注意inバルセロナで、実際のスリ現場に居合わせたdichan弟の話を書きました。

今回バルセロナ滞在中も、dichan本人は、ジーンズのポケットに財布を入れて行動。
私はいつもやめてといっているのに、取られたことないからと。
それは結果論であってなんの説得力にもならんわ。というがまるで聞かない奴。
現金だけとかならいいけどあなたそこに外国人登録証とか入れてるでしょ。
と、心配性な私は滞在中外出するときは口を酸っぱくしていってたけれど効果なし。

今回の滞在中メトロに乗って出かけたときですが。
電車のホームに降り、改札行くまでに乗車カードを探していたdichan。
左のポケット探りーの右ポケット手突っ込みーの後ろのポケットゴソゴソ。
すると後ろから歩いてきたおばさまがすれ違いざまににdichanに向かってゼスチャーを。
どうやらdichanを外国人だと思い、財布を探す仕草は危ないと言いたかった模様。

「私、スペイン人です」とdichanがいうと、
「ああ、そうだったのね。 財布を探す仕草はスリにとって狙いやすい
(どこに財布があるかがわかってしまう。)から気をつけた方がいいわよ」

と言い去って行った…
優しいスペイン人だね。そういう助言してくれるの、初めてよ。
ほーら!ほらスペイン人もあなたの行動危ないって言ってんじゃーん!と指摘してみたが、
結局財布を尻ポケットにいれるのをやめないdichanなのでした。

いつか絶対、スラれるぞ。知らんよわしは。

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です