2歳8ヶ月、おしゃべり上手。バイリンガル育児について

もうすぐ2歳9ヶ月になろうとしている息子、おしゃべりが達者になってきました!

思えばスペイン語を話し始めたハーフの子供はバイリンガルになるか?から2歳に入り、2歳3カ月の発達、言葉の爆発期?からもうすぐ半年目に入ろうとしている・・・。



いまや会話が成立しておしゃべりが楽しい。

私が咳をしていると、
息子「ママー、おせきあるの?」
私「うん、のどが痛いな~」
息子「じゃあ、みかんにおくすりかけてあげるね」
(いつも自分が咳の薬を飲むときはみかんにかけて食べる 笑)
私「あのお薬は○○(息子)のでしょう」
息子「ちがう~ ママの」

またある会話
私「ママねー毎日電車乗って会社行くんだ」
息子「○○(自分の名前)はね、まいにちでんしゃのらないよ」
私「電車はねー、いつも人がいっぱいなんだよ、だから疲れちゃう」
息子「ママ、ぶつかっちゃうの?」

人がいっぱい=ぶつかっちゃう という想像力にちょっと感動。
私は保育園の帰りなど、息子が理解してようがしてなかろうが、今日あった話などを話しかけているんだけど、旦那はちょっと違って、「今日何してたの?」息子が○○したの、というと「ムイ ビエーン(すごい)!」とかいう感嘆の言葉しかいわない。
そこから話が広がらない。

私と話しているときもそうだけど、「ふーん」「そうなんだ」系の返事が多い。もともとしゃべり下手ってのもあるけど、聞き下手というのもあると思う。自分から「○○はどうなの?」という会話の広げ方ができない。

例えば極端な例:元気ですか?ときかれて、はい元気です。 で終わっちゃうかんじ。
はい元気です。あなたは元気ですか? まで言えばもっと広がるかなぁ と思うんだけど。

でも旦那は質問されると、人が興味ないだろうなーという話も延々とし始めるので、聞く人は大変だなとは思う。そして延々と話した後、相手に感想求めるわけでも質問を返すわけでもなく、話が終わってしまう。聞くほうは、「へー」「そうなんだ」くらいしか返せないのである。

逆に私は、自分の意見を言うより、聞き役に回ってしまうので、話下手だと思う。その代わり、相手に話しをさせるため、結構質問攻めにする。自分が話すより、相手が話しているのを聞いていたほうが楽だから。

でも旦那とか身内には、話を聞いてもらいたいため、旦那の受け答えに時々腹が立つ 笑
自分勝手な女よ・・・

話が脱線していってしまったけれど、息子がもっとスペイン語を覚えるには、旦那の話しかけがもっと必要だと思っているんだよね。いま息子はスペイン語で質問され、日本語で返しているのでスペイン語は理解している。でも言葉が出ない。

もちろん日本在住で保育園に通い、日本語が優勢なのは承知なのだけれど、ちゃんと理解して話せるようになってほしいなら徹底しなきゃ駄目なんだろうなと思う。

いまだって旦那が日本語で息子に話しかけていて、私が「スペイン語で!」と指摘しちゃうくらいうっかりなんだから・・・。私たちも、夫婦間の言語をスペイン語にしていれば、また違ったのかもしれないが、旦那がもっとしっかりしてほしいわ。

そんで旦那いわく「私はスペイン語カタルーニャ語英語日本語しゃべれるから息子も余裕でしゃべれるでしょ~」という神経がよくわからん。こんな状態で将来スペイン語しゃべれない息子なら旦那のせいだからな!!

と日々口うるさく言う妻なのでした。

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です