今年もかかりましたよ、手足口病・・・やっと治って登園!今回の症状は、口内炎がたーくさんでした

保育園入園してから毎年のようにかかる手足口病。

ちまたでは、手足口病が大流行!というニュースを聞きながら、今年はまだ保育園で手足口病でましたと聞かないな~とのほほんとしていた矢先でした。

今年の手足口病、症状と経過・・・口内炎大量発生、高熱も?!

7/26
保育園お迎えのときに先生に、「ちょっと気になる症状があるんですけど」と、両手のひらにぽちっとできてるものを見せてくれた先生。

「あと、舌にもひとつあるんです」と息子がベーすると舌にしろいできもの(これ大人でも痛い・・・)先生は、先日からプールが始まったので、水いぼかなあと思うんですが、と言われる。

水いぼは初めて聞いた~。私は、「手足口病、クラスでいましたっけ?」ときいたら、息子のクラスではないけど、下のクラスで出たみたいです、と言っていました。そういえば、先週土曜保育で下のクラスの子と合同保育だったかもな~と考え、様子見ますといって帰宅。

夕飯時に「口がちょっと痛い~」と言うので見てみると口の中の左側に白っぽい炎症があり、口の中噛んだっけ?痛くないほうで食べなね、というと頑張って右側で食べていた。

7/27
朝ご飯にいつも食べているバナナとヨーグルトを口に入れると痛いと言い出す。これは手足口病だな、と改めて思うが木曜なので小児科を受診せず様子見。熱は37.1度で手足のポツポツも目立たないしあまり増えていない。

昼ご飯は焼きおにぎりを冷ましたものと、卵豆腐を頑張って食べていた。口の中を見ると口内炎が3つくらい増えている。口内炎以外は猫と遊んだりしていて元気。夕方に熱が37.8位になる。

夕ご飯は卵豆腐をあげるが冷たいのが痛い、という。でも食べる意欲はすごくあり、頑張って食べようとして口内炎が痛いと言って泣き、また食べるの繰り返し笑

7/28
熱は37.1度。朝ご飯はバナナと食パンのやわらかいところだけを頑張って食べた。小児科に連れて行くとやはり手足口病の診断で、口の中を見た先生は「これは痛いだろうね~」といっていました。手足口病はウイルス性なので効く薬はありません。なのでもし熱が出た場合の解熱剤だけ処方してもらいました。

その後、口内炎以外は元気だからーと2人で隣町にでかけて、週末来日する義母の誕生日プレゼントを探しに行く。

昼ごはんは頑張って焼きおにぎりを食べていました。午後にも少し熱があり37.5度。夕ご飯はとうとう、ご飯が食べられず、卵豆腐を食べて終わり。20時前に寝てしまったけれど、22時過ぎに寝ぼけてなきながら起きる。お腹すいてるの?とバナナ小さくきったものを食べさせて寝かせました。

7/29
熱は37.1度だったので、朝駅まで義母を迎えに行く。テンションあがったのか、お土産のボールで遊びたい!と言い出し30分くらい公園で遊ぶ。帰ってからも義母と遊んでいるが身体が熱いことに気づきました。

でも、熱は37.8度くらい。でも私が触った感じでは、38度後半なんじゃないかと思うくらいの熱さ。その後熱はぐんぐん上がっていき夜には最高39.1度まであがってしまいました。

手足口病は高熱はあんまり出ないとのことだったのでちょっとびびる。熱でうなされながらも寝たり起きたりを繰り返していました。口も痛いしで、解熱剤を飲ませようと思ったのですが、本人が断固拒否のためそのまま寝かせました。

7/30
熱は37.7で、バナナだけ半分食べました。私は午前中から午後まで用事があり外出していたのですが、義母と旦那で面倒見ていました。

途中ラインで昼もほとんど食べずに元気がないとのこと。そりゃ満足に食べれてないからだよね・・・と思いつつ、熱が下がらないのが気になりました。37.7度~38.5度くらいを行ったりきたり。

私が帰ると少し元気で、ポテトや焼いたチキンをちびちび食べていました。ゼリーの中にはいっている果実だけを食べて終わり。というような感じです。夜ご飯もほとんど食べず、寝ますが寝ぼけてなきながら起きるのが2,3回。

明日、朝熱があるなら発熱5日目。月曜日はまた小児科です。

7/31
熱は37.7度。朝小児科に行き手足口病の経過を見てもらいました。手足口病はほぼ治りかけているとのこと。それから熱が下がらない旨を説明すると、咳、鼻水もないのに熱だけ5日目はおかしいね、と言われ血液検査に。

これがいつもかわいそう~血液採取のときは馬乗りになり動かないように肩を抑えます。結果は10分ほどで出ます。

結果・・・白血球も正常範囲であり、ウイルス性のものでしょうとのこと。細菌性で抗生物質が必要とかだとやっかいなので、ちょっと安心しました。裏で悪さをしているばい菌はいないということ。自然治癒を待つしかないのです。

きっと手足口病発病中に、私が隣町へ連れて行ったり、短時間ならいいやと外で遊ばせたりして余計な風邪をもらってきてしまったのかな。それとも手足口病にともなう高熱だったのか、よくわかりません。

この日は家でおとなしくしていましたが熱は終日37.1~37.3度程度で明日には保育園登園できそうでした。

昼ご飯は義母の作ったパエリヤを食べて、デザートにヨーグルトも痛がらずに食べました。夜も、ご飯を間食し、さばの味噌煮も食べて、回復の兆し。よかった!!

手足口病の場合、保育園登園はいつから?

そして本日やっと保育園登園です。先週の木金、今週の月曜と保育園のお休みは土日をはさんだので3日ですが、平日月曜に発症していたら、完全に食事できるまではまる4,5日間かかりますね・・・

息子の通う保育園では、手足に発疹はある場合でも、熱がなくてご飯が食べられれば登園はOKです。(小児科で受診する必要はあります。)後日登園の際に、保護者が記入する書類があるのです。

去年一昨年の手足口病は手足にポツポツだけだったので、数日のお休みでしたが、今年の手足口病は、症状がかわいそうなものでした。

ちなみに私も同じ時期に口内炎がひとつ、ふたつと増えていき、合計で5,6個あったのでかかっていたんでしょうね・・・。

手足口病の親戚ヘルパンギーナなどもあるし、夏場の病気も厄介ですね・・・。

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です