子連れでお出かけ!外国人義母を連れて城ヶ島の馬の背胴門へ・・・。

先週は来日中の義母を連れていってきました、京急のまぐろ切符で三崎口!!

なぜかまぐろ切符が好きな私達・・・去年も子連れで行ったしもう、3,4回は遊んでいます。
去年の記事はコチラ→子連れでお出かけ!京急まぐろきっぷで三崎口へ

チケットの値段は、

品川駅・京急蒲田駅・京急川崎駅から3060円
横浜駅から:2960円
上大岡駅・金沢文庫から:2850円

三崎口駅ー購入駅までの往復切符、バスのフリーパスを兼ねて1枚。施設利用かお土産交換の切符1枚。まぐろお食事券が1枚。計3枚です。

この日は快晴で、電車の中でどこへ行こうか話し合う。去年は施設利用はせずに市場でお土産にかえてもらったんだっけ。

施設利用というと、何種類くらいかあり、油壺マリンパーク入場券や日帰り入浴、自転車貸し出しなど。今回は、船にのって海の魚見学のプランに決定!まぐろ切符がなければ大人1人1200円かかります。


にじいろさかな号という水中観光船に乗って三崎港から10分程度のポイントに行くと、キレイなお魚達がいるので地下でその魚達をみることができます。

子供はライフジャケット着用。息子は地下が怖すぎて泣いていました・・・。閉塞感がいやなのか?本当に怖がっていました。地下は特にそんなに暗いというわけでもなかったんですけどね!


ちょっと水の透明度が悪く、こんな感じしかみえませんでした。


でも、上から見ると、魚達がたくさん泳いでいるのをみることができます。餌やりも体験できます!餌を投げると餌に向かってばあーっと泳ぐ魚達に子供達が興味深々。息子も旦那と一緒に餌やりを体験しました。


投げた餌めがけて集まってくる様子が面白かったです。



その後は早めの昼ご飯。何回も行っている庄和丸さんでのまぐろ定食です♪お義母さんは箸を一生懸命使って食べていましたが、、大変そうでした。息子のお気に入りは、まぐろの竜田あげ。とご飯を取り分け。もりもり食べていました。

ずっと行きたかった馬の背胴門へ・・・!!しかし結構遠いのです。

そういえば、ここの所息子はまただっこ魔になってしまい、外出時にはあまり歩かない・・・この日も暑さの中、みんなで順番に抱っこしていましたが・・・辛い。
馬の背胴門までほぼ抱っこ歩いたのです。途中結構足場の悪いところがあったりするので、小さい子供と一緒に行くには結構大変だなと思いました。

去年とかまだ息子が2歳でしたがそのときも行きたいと思っていたけれど、軽いうちにいくか、ちゃんと自分でしっかり歩けるようになってから行くかって感じでした。

城ヶ島に渡ってから20分くらい歩くので、炎天下の中汗だくでした。

途中いい景色♪


本当にいい天気だったんですよね~~


お義母さんもばしばし写真撮っていました。
やっと馬の背胴門!!

自然の海の力でできたというこの穴。向こう側に見える海の波がまたすごいのです。


足場をぴょんぴょん渡ってました。ぺったんこ靴じゃないと無理ですよー!
バーベーキューしている家族や、浅いところにもぐって遊んでいる子供達もいました。

私達も少し水遊びをしましたが、コケですべる!砂が粗いので裸足じゃちょっと危険かも。息子も裸足でおそるおそる歩いていました。水は冷たくて気持ちいい!!

馬の背胴門近くに荒波がぶつかる写真スポットが。
息子は波が来るたびにきゃーきゃーいって逃げていましたが岩場の上なので滑らないかヒヤヒヤしていました。


今度は一日水遊びで来てみたいな~~!

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です