地中海クルーズ旅行記5日目①~マルタ イムディーナ(メディーナ)

5日目はマルタ共和国に到着です!

首都はバレッタ。昔、イギリスに占領されていたので英語も公用語です。





港からして他の国とは違う雰囲気です。


marta_port

船を降りて歩いていくとお土産屋やレストランが並ぶ通りがあります。


marta_street



歩いてミニバス乗り場に行き、そこから大きなバスターミナルへ向かいます。

この日も私たちはツアーを申し込んでいなかったので単独行動です。

向かうのは、イムディーナ(メディーナ)という昔のマルタの首都だった場所です。

バスで40分くらい揺られて着きました★



ここはメインゲート。


marta_medina 


marta_medina2


marta_medina3


marta_medina4




マルタは建物が全てこのような薄いベージュの石で、統一されていました。

帰りにバスからみかけた建設中の建物も、同じ薄いベージュの石でつくられていました。

それがこの国独特の雰囲気を出してるのかもしれません。
マルタは地震ないのかな~


marta_medina5




marta_medina6

マルタといえば、この騎士が有名だそうです!!


marta_medina71

お土産屋でフィギュアもよくみかけましたよ。欲しかったけど、重い~
持って帰るのめんどい~おやじ





広場からこんなに眺めのいい風景が見れます。

敵がやってくるのを監視できるようにかな?


marta_medina8

結構高低差がありますね。いい天気で、眺めがさいこーでした★




marta_medina9



仲良し家族を発見。



marta_medina10


ここでおいかけっことか楽しそうだよな~迷路みたいで・・。


marta_medina11

昔の建物の中にいると不思議な感じになりますね。





この写真、一見普通・・・
marta_medina12

とびらのところをよく見ると。。。



marta_medina13 

「これ重いぜよ~」

こわっ。



さびたドアノブ。コンコンとやってみたいものです。。


marta_medina14





スポンサードリンク
[ad]

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. sato より:

    ■無題
    マルタ共和国の言語は、何でしたか?
    イタリアにも近いけど、アフリカにも近いし・・・

    写真、きれいですね。
    またイタリアとは違う雰囲気で、素敵です。
    こうやって見ていると、行きたくなりますねぇ。

    http://ameblo.jp/satomina/

  2. yae より:

    ■satoさん♪
    マルタは、マルタ語と英語だそうです。
    バスの運転手なんかは英語で話していました。
    マルタ語っていわれても、しゃべる人に出会わなかったのでどんな言語かはわからないのですが≧(´▽`)≦
    イタリア語も通じるみたいですよ。
    表記はほとんど英語でした!
    マルタは、非日常的であまりにも日本とかけ離れているのでとても興味深かったです。

    http://ameblo.jp/oldlove/

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です