ラスボスは、おあずけ

週末に再放送されていた「SP」を見て、岡田君やべーかっこいいじゃんと思い
ドラマもそこそこ楽しかったので見てきたよ、「SP-野望編」。


以下ネタばれあり


内容はテレビのスペシャルでもいいんじゃないかってくらいなんだけど、、、
アクションシーンが迫力あって、これは映画のスクリーンで見るべきだな、と。。
どこまで岡田君自身がやってるのかはわからないけど、体張ってたよー。
岡田君の役柄が、未来の断片がちょっと見えるみたいなんだけど、
今回はもっと超能力っぽい力を発揮してて、ドラマよりも現実離れしてた感じ。
もっと現実っぽいほうが私は好きだな~。。そして途中からははもう、RPGゲーム体感ですわ。
お宝を守りながら、仲間とともに要所要所に現れる雑魚キャラ?中ボス?と戦っていくんだけど、
仲間が一人、また一人やられてく。最後は主人公一人でなんとかお宝は守りぬくんだけど。
やっぱりラスボスは堤さんなのかね。
続きの革命編は、来年の3月公開だよ。内容忘れちゃうわ。

映画「SP」公式サイト

今年は去年より映画を全然見てないなあー。DVDも含めて・・・。
でも何ヶ月か前にみたけど印象に残っている映画がこちらの2枚。





はずかしながら、クリント・イーストウッドが俳優業をやっていたということを知りませんでした。
これが俳優としての最後の作品らしいですね。
監督としての彼の作品は、硫黄島の手紙とか、すごいよかったなという印象。
このグラン・トリノも考えさせられる作品。これを機に、彼の出演してる作品を借りてみたいと思ってます。

[ad]

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメント

  1. yae より:

    お久しー!
    SPめっちゃ見たかったーー(><
    帰ってDVDが出るの待つしかないな。。。
    てか 年末にバルセロナ行こうか迷ってます!
    こっちに来る予定はない???笑

  2. Yae より:

    yaeちゃん!

    イタリア生活はどう???年明けには帰国なの?
    残念ながら年末は日本ですー笑バルセロナ行くの??
    行くなら行っちゃえ~!笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です