2014年5月1日、出産いたしました。吸引分娩、陣痛45時間、疲れたよ。

20140507-234112.jpg

予定日3日遅れて2014年5月1日3312gの長男出産( ^ω^ )

わたしの誕生月ギリギリに生まれてきてくれるとか予定日より2週間くらい早く生まれるかも♩言いたい放題でしたが5月のなんともきりのいい1日に!

分娩時間が見たら45時間22分とか書いてあって確かに10分間隔になってから1日半以上陣痛に耐えたよなとおもいつつ、分娩室で処置が始まってからは約1時間半で出てきました。

———

以下出産レポ (長いです)

@4/29 火曜日 (昭和の日)

散歩がてらdichanと近所のマックとスーパー往復。妊婦は歩くのが遅いので往復で1時間半くらいかかる。帰ってからお腹いい張り♩カエル歩きで室内ウロウロおしるし多め。土曜日の内診後の出血にしては遅いし鮮血。

16:00くらいから定期的な張りと生理痛のちっさいのを感じる。前駆きたきたとおもいアプリで陣痛タイマーするも時間はバラバラ。
しかし、夕方にむけ時間が同じようになり、痛みが少し強くなる。本陣痛くるかこれ?!明日出産かもお風呂入っとこで早めに(19:00)入るが風呂入ると陣痛遠のいた。

でも22:00にはなんと10分間隔に。分娩時間はここからカウントしてると思われる。

夜中も生理痛のような痛みで起きて寝ぼけまなこでカウントしてたがあてにならない、けどいままでの前駆は夕方あっても夜中あったり夜中痛くても朝には消えてたりするのでこれはいよいよか。と思いながら就寝。

@4/30 水曜日

妊婦は熟睡できない。早朝4:00すぎから生理みたいな痛みで起きる。2度寝できない。6時頃までカウントして、等間隔の陣痛ぽいの来てるんだけど。いまは7-8分かな。とdichanに伝えるとじゃあ病院だ‼︎とテンション上がってる。出産休暇使えるぞ!みたいな…

雨ザーザーの日の朝。病院にも症状を説明し、陣痛タクシーに登録していたので連絡し入院一式グッズを持って9時頃病院へ…内診後、子宮口2cm、おしるしあり、入院ですねと言われ陣痛室に通される。

2名部屋で先客有り。カーテンで仕切られているから問題ない‼︎と思ってはいたが…(あとでお話。

入院の説明を受けNST(胎児の動きと陣痛の感覚、陣痛の大きさを測れる)マシンをつけながらDichanと談笑。陣痛中でもまだ余裕。今日中に産まれちゃうかも?!で二人でテンション上がり目だったのだが…

何回か内診してもらっても開きはよくなく夕方の時点で子宮口5cm。
おぅい…
結構たくさんの出産レポ読んだんだけど。わたしの子宮口マイペースよの。しかもこの辺から結構痛くなってくる。Dichanはこの日陣痛室に泊まり、夜中の陣痛中ずっと、背中さすさす、マッサージしてくれた。

付き添い人は一人でベッドもないのにようやってくれましたわ。

子宮口5cmの痛みで最初は結構パニックになってて、陣痛来る度「痛い!痛い!」連発。夜中に2回助産師さんが内診してくれるものの、一向に広がらないし、痛みも酷い。

5、6分毎に痛いよー痛いよーと唸って、陣痛ない時はウトウトしちゃって、陣痛来た時はdichanに背中さすれ!そこじゃない!使えねえな!等連発するほどパニック状態。

見かねた助産師さんが「吸って吐きましょうねー吐くのだけ意識すればいいですよーゆーっくりね」と言っていたのを実践。

自分のは、呼吸はできていると思っていたが、スーハースーハー早い速度で呼吸していて、過呼吸になりかけていた。手とか痺れてきて。そんでさらに痛い陣痛の波。

で、吸って、口すぼめてスーッと吹くだけでかなり痛みも楽になり、あんだけ痛い痛いいってたのも、この呼吸のおかげで、子宮口全開まで静かに陣痛耐えられたのです。感謝。

話は戻して、
その呼吸法を実践し、ある程度の痛みも逃せられるようになったため、陣痛の合間にウツラウツラ、陣痛の波がくるとハッと目を覚まし呼吸法。ちゃんと寝てない。Dichanはもっと寝てない。

@5/1 木曜日

夜の内診で結構痛みがでてきたからもう昼までには産んじゃうよね!と二人でまたテンション上がり目。だが朝一の内診は5cm…変わってねえ…

でも1時間に1cmくらいのペースで空くよね!と予測立て内診を楽しみに陣痛に耐える。このころからかなりの生理痛&おしり全体が痛い。

肛門をペットボトルで押してもらったり、腰をさすってもらったり携帯見ながらテキトーにマッサージしてるDichanにやる気ないなら帰れ!暴言多数。寝不足&陣痛の痛みで人に優しくできない。dichanだって徹夜で付き合ってくれているのにね。今日中に産まれなくてもまた泊まるからね、と言ってくれる優しい人なのでありましたが。

陣痛中のマッサージはdichanがやってくれてプラス呼吸法でがんばってきたので安心して乗り切ってたけど、dichanが夜食買ってきますとかトイレ行ってきますとか言われると怖くてたまらんかった。「6分(陣痛の間隔)で帰って来いよ」てほぼ本気で言ってた(笑)
実際はなんとか頑張れたけど長時間だと絶対ヘタれるしまたパニックなってたと思う。

で順調に1cmずつ広がってはいたのだが。昼までに子宮口全開&出産だろー‼︎と思っていたのに…ギリ9cm( ;´Д`)3、4、5分間隔が続きかなり痛い。しかし10cmまで分娩室に入れないということで。

ちなみにとなりのカーテンのかたは2日間微弱陣痛で子宮口がっちり閉じてたみたいだったけれどこの日子宮口を広げる処置を朝して、陣痛促進剤点滴で昼には5cm開大、その促進剤で骨盤広がる痛み&陣痛は休みなく来るみたいでもう叫びっ放し。

もう無理ー痛いー痛いーいきみたいー休みなくずーっと泣き叫んでいた。そりゃ一気に全部の痛み来るなら叫ぶよね…促進剤怖い。

わたしは昼に9cmと言われてから4時間後にやっと9.5cmと言われたがほんとこの頃の陣痛は拷問。腰全体の骨を内側からをガシガシ叩かれるような痛みにプラス、いきみたい感覚もでてくる。

2、3分おきに陣痛。陣痛ない間は自然にウトウトし寝そうになるが。陣痛の間隔が短過ぎてご飯もまともに食べれないし&となりの絶叫。泣き言。そして寝不足…
16時頃の内診うけるも9.5cmから広がらないのよねと言われ泣きそうに。まさか今夜も陣痛で徹夜かよ…呼吸法しながらdichanのおしりグリグリ、ついでにタオルを握りしめたり壁を叩くようになる。

声は出さないようにしてた。呼吸が乱れて過呼吸になりそうだったから。1回声出したらもう我慢できなくなって隣の人と同じになっちゃうぞ‼︎となんとか我慢してました。

つづく

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です