2歳児 目の上を強くぶつける…クリクリ瞳がかわいそうなことに。

image
フロアマットで箱を作りはいりこむの図。

先週、夜ごはんを作る為に台所に立っていたら、「ゴン!」という大きな音とともに息子が「ギャー!」と泣き叫びました。

驚いてすぐ見に行くと目の上が既にぷっくりと腫れ始めた息子。しばらく泣き続ける。結構酷くぶつけたなと思いながら、抱っこをしつつ様子をみていると、みるみるうちにお岩さん状態になってしまった!

とりあえず、保冷剤をガーゼで巻いて当てながら抱っこを続ける。息子は5分くらいで泣き止んだけど放心状態。ネットで目の上を打った場合どんな症状がでたら救急に行けばいいのか調べる。

切れて出血していたりふらふらや嘔吐がなければ様子見でいいのではというのを参考にして息子を観察。打ったショックでぼーっとしてるけど意識はあるので大丈夫そう。

Dichanに連絡するすぐビデオ電話がきて、息子の顔を見るとあまりのお岩さん状態にびっくり。パパ、いたいのーとか会話もできているのでほっとする。

電話を切り、息子をベッドに横にさせて、保冷剤をずーっと当てて一緒にいた。たまに保冷剤をとって様子を見ると、いたいと言う。

風邪でお休み中だったし明日も家で様子をみた方がいいと思い、保育園は明日も休むことに。目は1/3しか開かない状態。

2-3日後に青っぽいあざになってくる。目は2/3位の開き。押すとまだ張りがあり、本人も嫌がる。嘔吐とかはなかったので、病院は行かないことにした。

4-5日たち、目の開きは2/3程度であざの色が赤紫色になってくる。病院や保育園でかなりびっくりされる…見た目かなり痛々しい…。

1週間経って、内出血の血が下の方に流れているようで、目頭の下の方まで痣ができてくる。
一応、小児科の帰りに眼科に寄ってみた。詳しい検査はまだ小さくてできないがライトをパチパチさせて目の様子をみてもらう。
今の所異常はないとのことだけれど、今後変なことがあったら来てくださいと言われた。目のまわりは目の神経がいっぱいあるのでやはり強くぶつけたら危ないと。

ちょっと痛々しい写真ですので注意。

image

左:ぶつけて1時間後くらい
中:3日後
右:1週間後

やっとクリクリお目目が戻ってきた…

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です