ブルーノ・マーズ(bruno mars)のおすすめ曲をyoutubeから集めてみた!

以前ブログの記事で□ブルーノ•マーズいいよいいよで紹介したのがもう5年も前なんだ・・・。かなり人気になっているね~。こないだも来日して、ニュースゼロにも出演していました。桜井翔くんのノリがちょっと受けました笑

2011年の写真。若い!

ブルーノマーズのプロフィール。身長は?恋人はいるの?

ブルーノ・マーズのボーカルPeter Gene Hernandezは1985年ハワイ生まれ。
苗字みて、あ、スペイン系なんだと思ったら、お父さんはプエルトリコ人、(ユダヤ系もはいってるよう)お母さんはフィリピン人だそうです。名前がピーター!普通!

ブルーノ・マーズの由来は、小さい頃、父にブルーノというレスラーに似てる!と呼ばれ始めたのと、マーズ(火星)というのは、「違う星から来た人みたい」と言われていたためそうなったとか・・・。

2011年の吸血鬼の映画!「ブレイキング・ドーン」あの映画で使われてた「IT WILL RAIN」大好きです。

この曲は実際に彼が経験した元恋人との失恋を元に作曲したらしいです。




その後リタ・オラなどと交際していましたが、今現在ブルーノ・マーズの恋人は、プエルトリコのモデル。結婚はしていないもののハリウッドに2人の家を購入したそう。

ところで、よくテレビで出演しているのを見ると、ブルーノ・マーズって小さいなと思っていたのですが、調べると165cmだそうで、やっぱり小さいほうですね~

お次は、「Treasure」も好きです。



こちらのアルバムに入っています↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アンオーソドックス・ジュークボックス [ ブルーノ・マーズ ]
価格:1830円(税込、送料無料) (2017/3/13時点)



彼のファッションとかスタイルをみていると、Earth,wind & fireが浮かんできてしまうのは、私だけ?

でも、ネットで見ていると、ブルーノ・マーズが自分の音楽に影響を与えたのはマイケル・ジャクソンとプリンスだと言っている説もあり。

そのほかビートルズにボブ・マーリー、レッド・ツェッペリン、ニューエディション、アリシア・キース、スティービー・ワンダーなどなど新旧ごちゃ混ぜいろいろなアーティストから影響を与えてもらっているようす。



いつきいても「september」はいいですね~~

ブルーノマーズといつも一緒にいるバンドは?なんとメンバーに兄弟が!

ブルーノ・マーズがいつも引き連れているのは全部男性のバンド。ザ・フーリガンというみたいです。全部で9人だってー。で、その中に兄弟が一人入っているそう!どれだ?似てるのか??

と一番上の写真から探しました。一番左の彼が兄弟のエリック。肌白い!。。。ブルーノ・マーズも本当は白いのか?!ちなみにエリックはドラム担当です。要チェック。

日本では、ブルーノ・マーズのこの曲「Uptown Funk」でブレイクした気がするのだけれど、どうでしょう?



この曲はブルーノ・マーズの曲ではなくって、マーク・ロンソン フィーチャリング ブルーノ・マーズなんだけどね。それにしてもピンクのジャケットが似合う~


「Runaway Baby」もかっこいいです!一時期だいぶ聞いてました。

こちらのアルバムに収録されています。↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドゥー・ワップス&フーリガンズ [ ブルーノ・マーズ ]
価格:2036円(税込、送料無料) (2017/3/13時点)



小さいネタですが、ブルーノ・マーズは2010年にコカイン所持で逮捕歴ありだそうです。お金払って釈放されたのかしら?

ブルーノマーズの最新アルバム「24K magic」評判は?

いままでのブルーノ・マーズの曲でポピュラーなのは、「Just the Way You Are」や「When I Was Your Man」などですが、万人受けする曲で私はあまり好きではない!いい曲ですけどね~。

そして去年発売されたこれ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

24K・マジック [ ブルーノ・マーズ ]
価格:2138円(税込、送料無料) (2017/3/13時点)



先行シングル「24K magic」のMVをみて、あれ?と思った私、世間も同じような反応だったようで、「ブルーノ・マーズどうしちゃったの!」みたいなコメントをよく見ました。

でも他の収録曲はよいのがたくさんあって、今回のアルバムは80年代あり、90年代あり、00年代すべてのヒット曲を思い出させるようなつくりだったかなと思います。
だから40代、50代の人が聞いても懐かしい感じがしそう。若い人には新鮮。

一番すきなのはこれ「That’s What I Like」



これも好き「Versace on The Floor」



そしてふと思ったのだがこのヴェルサーチという固有名詞を出していいのか!と不思議だった。歌の内容はヴェルサーチのドレス脱がしちゃうよ!みたいな感じなのだが・・・(要約しすぎでごめんなさい。)
ヴェルサーチさんに許可を取ったのだろうか・・・それとも日本みたいに大人の事情ないのかなとどうでもいいこと考えていたのでした。

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です