ガラント(Gallant)の曲がいま気になる・・・今後ブレイクするか?!

いま注目しているアーティスト、ガラント(gallant)

ガラントは1991年生まれとまだ若い!
でもこのハイトーンボイスを歌いこなすんです・・・。



このアルバムに入っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オロジー [輸入盤][CD] / ギャラント
価格:1753円(税込、送料別) (2017/3/14時点)



こちらは「Bourbon」ですが、こんな高音歌いこなすのはすごいですよね~。「jupiter」と一緒で心地よくて何回もきいてました。



その後、「In The Room」と題して3人のアーティストとコラボするのですが、その中にはシールと歌っているのもあります。
私が好きなのは、Jack Garrattとフィーチャリングしているエピソード3のこの曲。
まだitunesにはなくて、youtubeばっかりで聞いてます。



上のアルバムの中に、なぜか「Miyazaki」というタイトルの曲がありますが・・・
歌詞を読むと浮気して自殺まで考えたけれど、最終的に恋人に許してもらった、みたいな気持ちで書いた曲のようです。みやざきってことは、、日本人のオンナなのか?!(妄想)

ちなみにCD「bourbon」の曲も最後まで聞いていると、最後に女の人の日本語が聞こえてくるんです。霊じゃないよ。

そしてこの曲は、エリック・ナムとタブロと一緒に歌う「Cave me in」。エリック・ナムはアメリカで生まれていますが韓国人ですね。韓国系アメリカ人?アメリカ系韓国人?よく、アメリカに住んでいる人って人種が混ざっていてみんな○○系イタリア人、スペイン系アメリカ人とか言ったりしますが、どういう基準でそういうのかわからない!

そんなうちの旦那は純スペイン人(関係ない・・・)



やっぱりアジアに興味があるのかな?今後日本にきてくれるかな~?

デビューして数年でグラミー賞にもノミネートされていたし、まだこれからも活躍してくれるアーティストだと思います。期待しちゃうよ~

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です