マジックマイク2本続けて観る。感想は、「ストーリーは頭にはいってこない、まじめに見ていたのはストリップのシーンだけ」です。

まずどうぞ、チャニング・ティタムじゃないけど、マッチョな男性いっぱい



マジックマイクの最初の作品って、もう5年も前なんですね!!




ストーリー:マイク(チャニング・ティタム)はタンパで働く男性ストリッパー。マイクはストリップの仕事も楽しんではいたけれど、本当は家具職人の夢があり、銀行に融資を受けたいが仕事のせいで思うように融資の話がすすみません。

一方、マイクが働く工事現場で出会ったアダムをひょんなことからストリッパーの世界に引き入れてしまいます。アダムの姉との不思議な関係。しかしストリップの仕事中にアダムが問題を起こしてしまいます。さらに、マイアミに事業拡大を狙うオーナーのダラスとの関係も悪化し・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マジック・マイク [ チャニング・テイタム ]
価格:3693円(税込、送料無料) (2017/7/9時点)


↓チャニング・ティタムの奥さんジェンナさんと。子供が1人いるそう。


チャニング・ティタムは実際、ストリップで働いていたそうで、映画の中のダンスも他の共演者と比べて抜群に上手だったしかっこよかったです。

ほかには、、、マット・ボマーも出てるよ!!!
7,8年前に海外ドラマ「chuck」に出ていたのをきっかけに好きな俳優さん。端正な顔立ち!同性愛者です。子供も3人います。その後、「ホワイトカラー」でも活躍していましたね。脱いだら、意外とムキムキでした。


この映画でさらに好きになったのがジョー・マンガニエロ。「how I met your mother」というシットコムに出演していて、そこでも筋肉ムキムキの役で登場していました。

マジックマイクに登場したときに、あれ?なんか見覚えがある!と思ったらその方でした。
マンガニエロという名字から・・・イタリア系かな?めちゃワイルド!しかもでかい。身長は196cmらしい。

巷ではマシュー・マコノヒーが出ていて話題になりましたが、私はあんまり彼のこと顔も映画も好きではなくて、あまり見たことがないんです。でもハリウッドではプレイボーイで有名でしたよね。今は落ち着いたのかな?何が好きになれないのかな~と思いながら映画を観ていましたが、声も好きになれませんでした笑

集合写真~!!

映画は本当にストーリーはにのつぎでダンスですよ、ストリップですよ~!さまざまなシチュエーションのストリップダンスで、いいなあ日本もこういうのいっぱいあればなあと少し想像しましたが、、、

こんな肉体の人はアジア人にはあまりいないのかもしれない・・・・ 冬のソナタのぺ・ヨンジュン。マッチョなんですよねーあの癒し系の笑顔が浮かんできてしまいました。なんていうのかな?肌が褐色だともっとセクシーに見えるんだよね~

そして「マジックマイクXXL」ですが。こちらもストーリーははしょります。前半つまらないです。前半にジョー・マンガニエロを見てニヤニヤしてから、後半にみんなの長いダンスシーン。


そういえば、アンバー・ハードがでてました。この人は元、、ジョニーデップの奥さんでしたっけ。元モデルかとおもいきや、女優だったのか・・・。でもジョニー・デップと話題になる前はあんまりパッとした作品には出てないみたいですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マジック・マイク XXL【Blu-ray】 [ マット・ボマー ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2017/7/9時点)


マジックマイクは何も考えずに見るには大変おススメの映画です。女性。女性にね。

スポンサーリンク
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です